チェ・ジウさんの作品を中心に、 韓国ドラマ&映画の情報発信・ 感想などなど。
by rie_mbit  



クリックして応援してください♪

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
以前の記事
カテゴリ
韓国ドラマ放送 & LINK
 ※関東限定


   TBS 
   放送終了


   NHK
   放送終了


   NHK
   放送終了


   NHK・BS2
   放送終了


   東京MXTV
   放送終了
   
~~~~~~~~~~~~~~

■CRYSTAL JIWOO


■kawapurin TV!韓国


■「冬のソナタ」Link Ring
「冬のソナタ」LinkRing
PrevNext
Prev5Next5

■冬のソナタ思い出のロケ地巡り


■STAR JIWOO


~~~~~~~~~~~~~~

★「韓国ドラマInfromation」★
このサイトのバナーです。
よろしければご利用ください。


最新のトラックバック
「エアーシティ」のチェ・..
from 韓国映画&韓流スターサランヘ
「冬のソナタ」の放送をT..
from 韓国映画&韓流スターサランヘ
パチンコ必勝法
from パチンコ必勝法
「連理の枝」DVD発売決..
from 韓国映画&韓流スターサランヘ
リュ・シウォンのプロフィール
from 韓国芸能ニュース
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

je-pu-pu 無料カウンタ

このブログは、非営利目的の
個人で韓国ドラマ・韓国映画を楽しむ
ファンサイトです。
カテゴリ:冬のソナタ (겨울연가)( 30 )
「冬のソナタ」 ~好きな理由~
「言えないでしょう?」
「本当に好きなら 今みたいに理由を言えないもんなんですよ。」

「カン・ジュンサンのどこがそんなに好きでしたか?」
「理由を言えますか?」
b0013198_2347435.jpg

好きになるのは、理由や思い出の数ではないのでしょう・・・・・。


「冬のソナタ」の二人で歩場面は、どれもそれぞれの心情をうまく表現されていて、
静かで短いながらも、とても印象深いシーンになっています。
by rie_mbit | 2006-01-10 23:56 | 冬のソナタ (겨울연가)
「冬のソナタ」 ~私、チョン・ユジンです。~
「初めて会った時、僕を見て涙を流したのは その人を思い出したからでしょ?」

「すべて その人のためだったんでしょ?」

「死んだ人には その人を忘れてあげるのが一番だって言いましたよね?」
「本当にそうだって思うんですけど」
「私には無理みたい・・・・・。」
b0013198_2113541.jpg

誤解が解け、ユジンのチュンサンへの思り、さらにユジンの事を理解したくなるミニョン
そして、ユジンにミニョンとして知って欲しいと・・・・。

「僕たち、一から始めましょう。」
「::::今度は間違えないで。 僕、イ・ミニョンです。」

「私、チョン・ユジンです。」

ミニョンとユジン、二人の新しい関係の”始まり”です。
by rie_mbit | 2006-01-09 21:03 | 冬のソナタ (겨울연가)
「冬のソナタ」 Making~雪だるま~
(今回は、ブラジル版DVDの特典映像から)
なんでこんなにユジンはしかめっ面してるのでしょうか?
その訳は、ユジンがチュンサンが作った雪だるまを見て

「ブサイクな雪だるまね」 っと言ったら
「君よりはカワイイ」 と言われたからなんです。
ここはドラマではカットされたシーン!!

そして、仕返しにチュンサンに雪をかけるユジン
b0013198_034425.jpg
ユジンの笑顔がかわいいです~~♪
しかし、その何倍もの雪をチュンサンからかけられるユジン
思わず 「やめてよ!」と叫びますが、構わずエスカレートするチュンサン

「ちょっとジウちゃんに何てことするの!」っと思ってしまうほど、自然体で童心に返ったように
戯れるユジンとチュンサンの姿です。

しか~し!! やられっぱなしで黙っている我らのジウちゃんではありません!
b0013198_0422866.jpg
雪だるまの頭部をつかんで、思いっきり振りかぶるジウちゃん
「ゴチン!」と音がして、本当にチュンサンの頭に激突してました(^^

でも、この笑顔なら許しちゃいますよね~♪
by rie_mbit | 2005-12-11 00:44 | 冬のソナタ (겨울연가)
「冬のソナタ」 ~忘却 Ⅲ~
「じゃあ・・・ 私はどうすればいいの?」

「私も忘れられるものなら忘れたい」
「チュンサンの全てを忘れられたらいいのに・・・。」
b0013198_23295329.jpg

「でも・・・・・」
「私が忘れたくても 私の目がチュンサンを覚えているの」
「私の胸が チュンサンが言った言葉を覚えているのよ・・・・。」

「私はどうすればいいの?」
「どうしたらいいの・・・・・。」

チュンサンについて、初めて素直に語るユジン
10年間、ユジンの胸に詰まっていたその言葉は、
今も変わらぬチュンサンへの想いであふれています。
by rie_mbit | 2005-12-02 23:38 | 冬のソナタ (겨울연가)
「冬のソナタ」 ~忘却 Ⅱ~
怒り、寂しさ、誤解、理解、嫉妬 さまざまな感情に戸惑い、
見えない壁があるかのようにぎこちないユジンとミニョン
それでも・・・・・。
b0013198_23552169.jpg

無心になった時の感情は、うそ偽りのない自分の気持ちです。
by rie_mbit | 2005-11-30 23:54 | 冬のソナタ (겨울연가)
「冬のソナタ」 ~忘却 Ⅰ~
「誰かを心から愛したことがありますか?」
「ないでしょうね。だからそんなことが言えるんでしょ。」

ミニョンに冷たい言葉を投げつけるユジン。
でも、どんなに否定的な言葉でも、愛について語りかけるのは、
その人が気になる存在だからでは・・・・。
b0013198_23595993.jpg

「今までそばで息をしてた人が、突然消えてしまうことが・・・」
「どんなものなのか」
「何一つ変わっていないのに、その人だけがいない感じが・・・」
「どんなものなのか。その寂しさがわかりますか?」

「それで涙を流すことが、間違っていますか?」

My Memory すべて覚えているよ
目を閉じればほんの小さな事もうかんでくる
You're far away 手の届かないところに
愛しているという言葉も 待ち続けているという言葉も伝えられなくて
ユジンのセリフ、”My Memory”のメロディーと歌詞、そして、ユジンの悲しげな眼差しに、
胸に熱い思いがこみ上げてきます。


きっと、今書いても同じ内容になる気がして、以前の記事の文章をそのまま使いました。
by rie_mbit | 2005-11-28 23:57 | 冬のソナタ (겨울연가)
「冬のソナタ」 ~シャンプーの香り~
b0013198_23184859.jpg

ミニョンがユジンの「シャンプーの香りが好きだ」と言い、
そのミニョンの言葉に、少しの驚き戸惑いを見せるユジン

自分が好きなモノをその人が好きであったり
その人が好きなモノを自分が好きになる
こういった一つ一つの積み重ねが、好きな人とのつながりを作っていくのではないでしょうか。

しかし、この後チェリンによる『罠』で・・・・・。

そして・・・・。
横顔のユジン!! 私、大好きです♪
by rie_mbit | 2005-10-09 23:28 | 冬のソナタ (겨울연가)
「冬のソナタ」ブラジル版
チョ・ハンソン氏のファンミに申し込んだおかげで、東京MXテレビからDMが届いてました。
今度は、ソン・ユナさんが10/17にお台場でファンミーティングをするそうです。
「これには間違っても行かないな~~。」
なんて呟きながら後ろを見てみると、「冬ソナ」DVDの宣伝が。
これまた、どこにでもある「冬ソナ」関連のDVDだと思ってみたら、違うんです!

コリタメ・ドットコム”というところが独占輸入している”完全オリジナル日本語字幕付”DVD
商品名は、”「冬のソナタ」ブラジル版”
字幕が、ポルトガル語、韓国語、日本語 だそうです。
微妙ですよね・・・・・。

と言いながら、買い物カゴに入れてクリックしてしまった私(^^;
さて、どんな「冬ソナ」DVDが届くんでしょうか!?

 ※このDVDは、リージョン3.4なので、通常の日本のDVDプレイヤーでは
   再生できませんので、気をつけてくださいね!
by rie_mbit | 2005-09-06 21:20 | 冬のソナタ (겨울연가)
「冬のソナタ」 ~一番すてきな家~
ユジンは弱くて、優柔不断な女性なのでしょうか?
いや、ただ純粋で、純白な心を持った女性なのではないでしょうか・・・・。

b0013198_20534577.jpg

”好きな人の心が 一番すてきな家だから”


なぜなら、ユジンの心の美しさに触れた時、彼女を好きにならない男性はいないのだから。
by rie_mbit | 2005-09-04 20:47 | 冬のソナタ (겨울연가)
「冬のソナタ」 ~忘れえぬ恋~
スキー場に振る雪の中、胸の中にしまっていた10年前の”初雪”を思い出すユジン
”始まり”の曲とともに、ユジンのミニョン、二人の関係も始まるのです。

b0013198_2240070.jpg

ユジンの些細な仕草の一つ一つ、表情の一つ一つに美しさと切なさが滲み出ていて
見る者を惹きつけます。

第4話「忘れえぬ恋」
私の大好きな回の一つです。
by rie_mbit | 2005-08-26 22:48 | 冬のソナタ (겨울연가)